読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『会社のルールに縛られるのはやめた』

組織という名の報われない檻から脱出し ただ自由を追い求める平凡サラリーマンのブログ 〜28歳 男性 一人暮らし 手取り19万〜 どこにでもいるような平凡サラリーマンが「せどり」を始めて3ヶ月で月商140万円を達成!!!

Amazonの返品詐欺を防ぐ方法

f:id:kakuekiyamadayu:20170121234435j:plain

 

新しいブログ記事はコチラ

Amazon返品詐欺の手口と対策

 

こんにちは!

鈍行ヤマダ電機せどらー

山田優です^^

 

実は私、詐欺に会いました。

そう!Amazonの返品詐欺です!!!

 

自分は詐欺に引っかかる訳ないと

思ってたら、まんまと引っかかりました(笑)

 

そんなAmazon返品詐欺の手口と

防ぎ方をお伝えしていきます!

 

皆さんは私の二の舞に

ならないでくださいね!

 

Amazon返品詐欺の手口

 

自分の持っている状態の良くない商品と

Amazonに出品されている新品商品を

交換してしまう方法です。

 

具体的には、

Amazonから新品で商品を購入して

届いた商品と自分の持っている商品を

すり替えて返品します

 

Amazonはお客様第一なので、初期不良だとか

不具合だと言えば簡単に返品を受け付けてくれます。

 

つまりこの詐欺を実行した人は

タダで私の新品商品を手に入れたことになります。

 

どんな業界にも悪だくみをする人はいるんですね・・・

悲しいですがこれが現実です。

 

Amazon返品詐欺の二つの特徴

 

1.高額商品であること

 

今回、私が狙われた商品はこちらです。

 

SONY CDウォークマン ホワイト D-EJ002 W

http://mnrate.com/item/aid/B000BRYOIQ

 

新品が¥39,000

中古が¥3,600

 

そりゃあ狙われる訳です。

新品になるだけで金額が10ですからね。

 

このような商品は格好の餌食になりますので

皆さん十分にご注意ください。

 

2.コンビニ受取であること

 

注文者の住所を確認すると

ファミリーマートになっていました。

 

自宅の住所がバレないように

するための対策ですね。

 

名前はフルネームで書いてありますが

偽名の可能性が高いです。

 

これだと全く足がつかないですね!

敵ながらあっぱれです(笑)

 

他のネットショップを張っていれば

見つけられる可能性はありますが、

無駄な労力を使うのでやめておきます。

 

ただし二度と同じ手を食らわないためにも

対策をしておく必要がありますね。

 

Amazon返品詐欺を防ぐ三つの方法

 

・高額商品は自己出品にする

・コンビニ決済の設定を外す

・補償を受けるための準備をしておく

 

1.高額商品は自己出品にする

 

自己出品の商品はコンビニで

受け取ることができません。

 

店頭受取のサービスはAmazon

発送する商品のみ対象だからです。

 

コンビニ以外で受け取るとなると

自宅か会社の住所などを記載する

必要があります。

 

詐欺をする側からすると都合がわるい

ので避ける傾向にあります。

 

2.コンビニ決済の設定を外す

 

コンビニ決済の場合、そのまま

コンビニで受け取ることになります。

 

なのでこの設定を外してあげると

詐欺にあう可能性が低くなります。

 

設定はAmazon seller central

画面からできます。

 

トップ画面右上の「設定」

「支払い方法の設定(コンビニ支払い/代金引換)」

右上の「編集」

「コンビニ決済を有効にする」のチェックを外す

 

完璧ではありませんが、これでコンビニ受取

の可能性を低くすることができます。

 

しかしこれはコンビニ決済したい

購入者を逃してしまうので、

設定は自己責任でお願いします。

 

3.補償を受けるための準備をしておく

 

Amazonに今回の返品詐欺を伝えたところ、

以下の情報を提示するよう言われました。

 

・返品となった注文番号

・出品者様に返送された実際の商品画像

・返送依頼番号

・外箱に貼り付けられている配送用ラベルの画像

・配送伝票の画像

・相違点の説明 (何がどう違うのかを詳細にご説明ください)

・出品者様に返送された荷物のお問い合わせ番号

 

いやいや、返送依頼番号とかなんですか?

というか配送伝票とかお問い合わせ番号の

紙も捨てちゃったし・・・

 

という感じにいま私はなってるので、

皆さんはこうならないよう

注意しておいてください(笑)

 

ちなみにAmazonからの指定で

返信は四日間以内にするよう言われます。

 

その間に情報をすべて調べた上で

返信してくださいということですね。

 

これに全て完璧に答えれば補償してくれるのか

と言われると正直わかりません。

 

補償するような文面もないので

とりあえず情報を提出して

Amazon側の反応を待つしかないですね。

 

というように、Amazon返品詐欺に合うと

ものすごく気分が落ち込むし、ものすごく

労力をつかいます!!!

 

売上も利益も減るしだだヘコみです!

 

しかしこのような詐欺をやっている人は

少なからずいます。

 

皆さんにはこの記事を読んだら

今一度、自分の出品している商品を

見返して欲しいです!!!

 

そして高額商品で中古品との金額に

大きな開きがあったら要注意です!

 

そのような商品を見つけたら、

自己出品にするなり

コンビニ決済を外すなり

対策してみてください!

 

完璧ではありませんが

詐欺の可能性を低くしてくれます。

 

あなたの商品を、ハイエナが

虎視眈々とねらっていますよ。

 

 

まとめ

____________________

Amazon返品詐欺は実在する

・高額商品で中古品と価格差がある商品が狙われやすい

・自己出品、コンビニ決済を外して対策を!

____________________